花筏

花筏といえば沢井忠夫先生の曲を思い浮かべます
散った桜の花びらが水面に浮かびそれが連なって流れ、、、

江田島のお稽古の時
庭に咲きました^_^と生徒さんが持って来てくださったのをみる
葉っぱの上に可憐な花が、、、

何と!  花筏という草花だそうです

知らなかった!ひとつ偉くなりました(*^▽^*)

2992F17B-6CE5-4197-8517-7A8EF6082C65

カテゴリー: 若岡 — kotonoha 2:25 PM  コメント (0)

京都の春

久しぶりの京都そして本当に久しぶりの遠出

初日は由緒ある古いお寺の徳正寺さん
でのライブを観に
音楽をとおして意気投合した男同士さん達の温かい空間を共にしてる娘の笑顔に私もジーン

次の日は昨日の雨があがり快晴!
空気が澄み風薫る南禅寺の春を娘と二人でゆっくり満喫しました

そして午後は本屋さん巡り
先ずはCDをリリースしてくださった誠光社さんへ
小さなお店ですが店主の心が伝わって来る選ばれし本の数々、、、
あっあと言う間に時が過ぎてゆきました

二軒目は古本屋さんで
徳正寺さんの案内で稲垣足穂の特別展示をみに
これは意気投合してる男同士さんの世界
みんな何とも嬉しそうな笑顔笑顔、、
子供みたい^_^

私はそこで素敵な古本を見つけました
墨と近代詩の出会いでタイトルは
(五月の水鏡)
とても素敵な本に出会いました

あっと言う間の二日間      名残惜んで帰路に
さあ!私のゴールデンウィークは終わりました
現実が待ってます(^O^☆♪

カテゴリー: 若岡 — kotonoha 8:29 AM  コメント (0)

おばあさん亀

何だか春なのに亀ちゃんの食欲がイマイチ

亀ちゃんと呼びながら顆粒えさを眼前に落とすのだけど去年のようにパクつかない!
見えにくいのかな?白内障?
餌を口に入れると噛みきれずに?こぼすし、、、

おばあさんの姿を見てるような毎朝です(*☻-☻*)

カテゴリー: 若岡 — kotonoha 6:16 PM  コメント (0)

満開

開花は早かったのに朝夕冷え込み今年の桜は?

川沿いの満開の桜はそんな思いを吹き飛ばす美しさでした!

ふみこさん     今年も元気でお花見できましたね

ありがとう

ひとり、、、
心優しくなる桜の花です

38F0C367-016E-4D34-9E07-89951891C23C

DA345C57-98FB-4EEA-90CA-04520E1B4DE9

カテゴリー: 若岡 — kotonoha 1:56 PM  コメント (0)